2023年度の勉強会は以下の予定で行われます。
定例勉強会は毎週月曜日17時15分頃からオンライン(zoom)で行っております。
 
3月
3/4 1)「海外の災害精神支援の実情」:高橋晶先生
    2)「DPAT活動報告」:太刀川先生、高橋晶先生、関根先生     
3/11「精神保健福祉法の改正について」:翠川先生
3/18  症例検討会(演題未定)
3/25「診療報酬の勉強会」:吉富薬品株式会社 濱本 和也先生
 
 
2月
2/5「Real world skill learning interventionについて」:山中克夫先生(筑波大学人間系)、
太田 深秀先生
2/12 お休み
2/19 症例検討
2/26 DSM-5の発表 心的外傷及びストレス因関連症群:本多先生
 
1月
1/1   お正月でお休み
1/8   成人の日でお休み
1/15「認知力アップデイケア、高次脳機能障害デイケアの紹介」:関根先生
1/22  症例検討会:「パーキンソン病に伴う幻覚と治療について」:田村果奈先生
1/29「DSM-5-TR:抑うつ症群」:横須賀先生
 
12月
12/4    リワークデイケアにまつわるご紹介」羽田舞子先生
12/11     研究プログレス」中山顕次郎先生
12/18     症例検討 松崎朝樹先生
12/25    PsySEPTAについて」渡部衣美先生
 
11月
11/6 日本神経精神医学会予演
   五味真帆子先生「神経性やせ症の経過中にカタトニアをきたした一例」
   横須賀鈴菜先生「多彩な精神症状を呈した脳アミロイドアンギオパチーの一例」
11/13  日本神経精神医学会予演
   紺野雄大先生「タウPETで萎縮部位に一致したトレーサーの集積を認めた意味性認知症の1例」
   学位審査予演
   氏原将奈先生「モラル傷害の予防に焦点を当てた自殺予防支援者の心理的支援プログラムの開発と検証」
11/20  症例検討会(なし:臨時教員会議のため)
11/27  日本神経精神医学会予演
   遠藤剛先生「脳梗塞の既往がある統合失調症患者で、嚥下困難、体動困難、振戦が出現した一  例」
   黒下彰喜先生「無顆粒球症によりclozapineを中止した結果、clozapine withdrawal catatoniaを呈 した1例」
 
10月
10/2  「楽しい運動による健康づくり」筑波大学体育系 教授 大藏倫博先生
10/16  症例検討(演題未定)
10/23  「クルズス発表:mECT」翠川先生
10/30  「アルツハイマー型認知症における脈絡叢の容積とタウ蛋白との関
連について」日本神経精神医学予演:太田先生
*10月9日は祝日のためお休み
 
 
9月
9/4 クルズス:摂食障害の治療プログラム (渡部先生)
9/11 行動制限最小化委員会研修会(翠川先生)
9/25 クルズス:診察・面接(太刀川先生)
*9/18は敬老の日でお休み
 
 
8月は夏休みのため勉強会はお休みです
 
7月
 7/3クルズス発表:疾患ダイジェスト(田村先生、松崎先生、袖山先生、白鳥先生)
7/10  クルズス発表:疾患ダイジェスト(田村先生、松崎先生、袖山先生、白鳥先生)
7/17  海の日でお休み  
7/24 クルズス発表:認知症・画像検査 (太田先生)
7/31「『障害/障碍/障がい』のどれなのか」(松崎先生)
 

 
6月
6/5 症例検討会:タイトル未定
6/12  クルズス発表:診察・面接(佐藤先生、太刀川先生、多田村先生)
*17:10-17:30で経頭蓋磁気刺激装置(TMS)の説明会(帝人ヘルスケア)がありますので、まずは勉強会のURLに入ってください。
 連絡会は説明会後17:30より行います。
6/19  日本精神神経学会 PCN Reports 最優秀論文賞受賞講演(石川和宏先生)
「自殺リスクの高いうつ病患者における安静時機能的結合の特徴」
6/26  クルズス発表:疾患ダイジェスト(田村先生、松崎先生、袖山先生、白鳥先生)
 
5月
5/1 スタッフミーティング
5/8 クルズス発表「治療」根本清貴先生
5/15 自殺再企図予防の継続支援の具体的方法について」太刀川先生、松尾先生
5/22 クルズス発表「リエゾン」高橋卓巳先生、今井先生、佐藤先生
5/29 「デジタルヘルス~行動データとAIの認知症及びその他の疾患への応用例~」山田康智先生(IBM Research)
 
 
4月
4/3   勉強会なし
4/10 所信表明  「新井教授より新年度の所信表明」 新井先生
4/17 症例検討会 『急激な認知機能の低下を来たした解離性障害の66歳女性例』 田村先生  
4/24 スタッフミーティング