2018年度の勉強会は以下の予定で行われます。
定例勉強会は毎週月曜日17:45頃から筑波大学附属病院7階討議室(B763号室)で行われています。

2018年12月

    • 12月3日
      研究者・専門職研修のためお休み
    • 12月10日
      「ポリフェノールによる認知機能障害の予防効果」(太田深秀先生)
    • 12月17日
      症例検討会(未定)
    • 12月24日
      (振り替え休日)祝日
    • 12月31日
      大晦日のためお休み

 

2018年11月

    • 11月5日
      「茨城県の精神科救急概要と連携問題」精神保健福祉センター 本橋孝様
    • 11月12日
      「精神疾患遺伝子の他施設共同研究」(井出政行先生)
    • 11月19日
      アルコール使用障害と肝障害を併発した男性摂食障害の症例
    • 11月26日
      「この33年間をふりかえって」(石井映美先生)

 

2018年10月

    • 10月15日
      スタッフ相談会(精神科医師を増やすための、学生・研修医への取り組み)
    • 10月22日
      「芸術の社会貢献活動への取り組みについて」芸術系 村上史明先生
    • 10月29日
      「摂食障害の低栄養治療プログラムの振り返りと改訂」 兒玉喜久子先生

 

2018年9月

    • 9月3日
      認知症関連のMRI~一般医向け~(太田先生)
    • 9月10日
      試験問題の照らし合わせ
    • 9月17日
      (敬老の日)祝日
    • 9月24日
      (振り替え休日)祝日

 

2018年8月 夏休み期間のためお休みです

 

2018年7月

    • 7月2日
      症例検討会(振り返り:根本清貴先生)
    • 7月9日
      「無症候性脳血管障害の診断と治療」
      脳卒中予防治療学講座 / 筑波大学附属病院 脳卒中診療グループ  早川 幹人先生
    • 7月16日
      (海の日)祝日
    • 7月23日
      「HAM-Dを知る」松崎朝樹先生
    • 7月30日
      休み

     

     

    2018年6月

    • 6月4日
      「重心動揺計新機能の紹介 −心因性疾患とのかかわり−」(株式会社アニマ様)
    • 6月11日
      症例検討会「解離性同一性障害の診断で治療に難渋した18歳女性」
    • 6月18日
      休み
    • 6月25日
      Modifiable risk factors of Alzheimer’s disease modulate neuroimmune status of the central nervous system」Andis Klegeris先生(University of British Columbia Okanagan)

     

    2018年5月

    • 5月7日
      「高次救命救急センター化に伴う精神神経科の役割について 相談会」
    • 5月14日
      病院の自殺予防研修会「自殺企図で入院した患者への望ましい対応」(太刀川弘和先生)
      ※17:30~臨床講義室Dにて開催
    • 5月21日
      「脳の健康管理指標:Brain healthcare quotientの開発」(根本清貴先生)
    • 5月28日
      「こころのケアとは何か?-当科における災害精神医学領域の活動現況」(太刀川弘和先生)

     

    2018年4月

    • 4月2日
      「新年度の所信表明」(新井哲明先生)
    • 4月9日
      「低栄養治療プログラムー施行後の2年を振り返ってー」(兒玉貴久子先生)
    • 4月16日
      「脳の健康管理指標:Brain healthcare quotientの開発」(根本清貴先生)
    • 4月23日
      「こころのケアとは何か?-当科における災害精神医学領域の活動現況」(太刀川弘和先生)
    • 4月30日
      昭和の日 振り替え休日